オオルリシジミ幼虫

 7月7日、生息地でオオルリシジミの幼虫を観察しました。確認数は10頭、大きさは9mm~最大15mm。順調に育ちますように・・・(会員のHさん撮影)。
d0257018_6481642.jpg

d0257018_64937.jpg

[PR]

by iisatoyama | 2013-07-11 06:49 | 活動記録

クララの挿し木

 6月28日、オオルリシジミ幼虫の食草のクララの挿し木を行いました。挿し時期など方法に検討の余地はありますが、種からの苗作りよりも短期期間で育てることができます。
 挿し穂の下部先端に発根剤を塗布します。
d0257018_616535.jpg


 鹿沼土を詰め込んだ大型プランターの苗床に穂木を挿し込み、発根を待ちます。
d0257018_6201468.jpg

[PR]

by iisatoyama | 2013-07-11 06:21 | 活動記録

ゼフィルスの季節

 初夏、飯山の里山の雑木林ではゼフィルス(ミドリシジミの仲間)たちが、輝く緑、赤、白、の翅をきらめかせてはばたきます。そんな季節になりました。写真は会員Hさんの撮影です。
 エゾミドリシジミ(6月23日・戸狩)
 
d0257018_5335432.jpg


 アカシジミ(6月23日・黒岩山)
d0257018_5384491.jpg


 ミズイロオナガシシジミ(6月23日・戸狩)
d0257018_5394290.jpg

[PR]

by iisatoyama | 2013-07-10 05:41 | 自然便り

黒岩山環境整備

 6月23日、黒岩山保全協議会のみなさんにより、黒岩山頂周辺の登山道・信越トレイルの環境整備が行われました。茂った草木が伐採され、道が開けて、歩きやすくなりました。
d0257018_512547.jpg

d0257018_5124027.jpg


 林床では、ギフチョウの幼虫が観察されました(会員Hさん撮影)。
d0257018_5143637.jpg

[PR]

by iisatoyama | 2013-07-10 05:16 | 自然便り

オオルリシジミの卵ほか

 6月23日、会員のHさんオオルリシジミのメスを追い続け、クララの花穂に産み付けられた卵を撮影されました。卵は饅頭型で細かい網目状の模様がついていて、大きさ0.6mm程度。一週間くらいでふ化します。
d0257018_4392839.jpg


 本年はヒメシジミの発生が多く、オスの集団吸水も観察されました。
d0257018_4434595.jpg


 周辺で確認されたサラサヤンマ。長野県絶滅危惧Ⅰ類のトンボです。
d0257018_4442066.jpg

[PR]

by iisatoyama | 2013-07-10 04:46 | 自然便り